生徒の声・合格体験記

都立文京高校合格のY君

都立の問題はある程度予測できます。
過去問を解いて慣れていたので、本番で力を発揮できました!

都立文京高校合格体験記

都立文京高校合格のY君

私が入試の勉強に力を入れ始めたのは、周囲の人よりも少し遅く12月頃からでした。家で勉強をする習慣がなかったので、家での勉強はとても苦労しました。そこで私は家で集中できない分、学校や 塾で集中できるように頑張りました。冬期講習は毎日あって大変でしたが後半は慣れてきて辛く感じませんでした。

私は国語と英語が苦手だったのでたくさん勉強しました。国語はほとんど完璧に仕上 がりましたが、英語はもっと時間が必要だったので、前から始めていればよかったと後悔しています。

私が、高校受験を体験して感じたことは、都立の問題は、慣れていたほうが強いということです。すなわち過去問を解いて、慣れていると本番で力を発揮しやすいということです。その理由は、都立の問題にはパターン、傾向があり、どんな問題が出るか、ある程度分かるからです。出る問題が分かれば、勉強の計画が立てやすくなり効率的に進めることができます。私の場合数学や国語の過去問を解くことによって、得意教科にすることができました。さらに教科の中でも分野ごとに得音な分野、苦手な分野があるので、どの分野に時間をかけるか、かけないか、本番の計画も立てることができます。受験で大切なことは、テストで百点を取ることよりも、自分の目標校に応じた点数を安定させることです。自分は苦手だからといって同じところをずっと勉強するのは、非効率的です。得意な部分も、苦手な部分もバランス良く勉強するほうが集中力が持続します。

あと一番初の成果がのびてくるのは1月~2月頃だと思うので最後まで気を抜かないようにしましょう。(2020)

本人直筆の合格体験記はこちら

王子校

  • 大学受験
  • 高校受験
  • 中学受験
  • 一貫校生
  • 進学準備

校舎直通 03-3927-8070 [受付時間]13:30〜22:00

[受付時間]13:30〜22:00

住所:〒114-0002 東京都北区王子2-26-2  ウェルネスオクデラビルズ2F
Googleマップ

JR・東京メトロ南北線「王子駅」徒歩7分 東京メトロ南北線「王子神谷駅」徒歩10分

おすすめ記事

  • 早稲田実業学校高等部

    ヒントラインがあるおかげで家での学習が捗りました!

  • 都立戸山高校

    毎週宿題があるので、自分で計画を立てることが大事。それが適度な負荷になりました。

  • 早稲田大学高等学院

    先生に苦手分野を分析してもらい、自分の強化するポイントが明確に。そこから勉強への取り組み方が変わりました。

無料体験のお申込み 電話で問い合わせ