小学生コース

語彙力養成トレーニング(無料)

中学受験カリキュラム/パーフェクトコース

コース紹介

学校

独自の中学受験カリキュラムを用いて、個別指導を中心に入試4教科(算数・国語・理科・社会)を、基礎から入試直前の過去問対策まで、稲門学舎が一貫してトータルサポートするコースです。サポートは、個別指導の授業だけでなく、自習管理や家庭学習管理、演習管理にいたるまで、稲門学舎が責任を持って指導します。さらに、稲門学舎「小学生テスト会」で実施する各種テスト・公開模試の判定結果を定期的にチェックし、授業の進行状況と合わせ、課題内容や演習量、講習会での弱点対策計画等、カリキュラムの細部にわたって随時反映していきます。使用するテキストは、中学受験専用テキストや市販教材を、カリキュラムと目標校のレベルに合わせて設定します。

個別指導の強みを生かし、志望校合格のために何が必要なのか、最重要ポイントに絞った“オーダーメード”カリキュラムです。

通塾例 Y・Tさん

入塾時の様子
カリキュラム・指導方針
体験談・保護者からの声

中学受験カリキュラム/バックアップコース

コース紹介

大手の塾のロゴ

大手中学受験進学塾(四谷大塚・SAPIX・日能研・早稲田アカデミー・栄光ゼミナール・市進学院等)に現在通っていて、そのカリキュラムに則したフォローを希望する中学受験生を対象としています。通っている進学塾の課題・宿題のサポートから、各種テスト(日曜テスト・組分けテスト・マンスリーテスト・カリキュラムテスト等)の対策、苦手教科の克服、志望校別過去問演習に至るまで、一人一人の学習状況とご希望に合わせたポイントサポートです。苦手教科1教科のみのサポートから、4教科すべてにわたるサポートまで、あらゆるケースに対応します。

個別指導の特色を生かし、志望校合格のために何が必要なのか、最重要ポイントに絞った“フォローアップ”カリキュラムです。

通塾例 T・H君

入塾時の様子
カリキュラム・指導方針
体験談・保護者からの声

中学受験カリキュラム/公立中高一貫校コース

コース紹介

公立中高一貫校コースの写真

稲門学舎独自のカリキュラムで、公立中高一貫校(小石川・桜修館・白鴎・両国・大泉・武蔵・富士・九段、等)の適性検査受検指導を行うコースです。4教科(算数・国語・理科・社会)の基礎学習内容から、日常生活に目を向けた複合問題、教科の壁を越えた総合問題、論理的思考力を問う問題、作文指導、適性検査過去問指導に至るまで、適性検査のすべてのテーマ・形式に則した対策を行います。さらに、稲門学舎「小学生テスト会」で実施する適性検査模試の判定結果を定期的にチェックし、授業の進行状況と合わせ、課題内容や演習量、講習会での弱点対策計画等、カリキュラムの細部にわたって随時反映していきます。使用するテキストは、適性検査受検専用テキストや市販教材を、カリキュラムと目標校のレベルに合わせて設定します。

個別指導の強みを生かし、適性検査の攻略に必要なポイントを絞り、効果的・効率的に受検指導するカリキュラムです。

通塾例 K・Mくん

入塾時の様子
カリキュラム・指導方針
体験談・保護者からの声

能力開発カリキュラム

コース紹介

能力開発カリキュラムの写真

稲門学舎独自の小学生(1~6年生)を対象としたカリキュラムです。 低学年(1~3年生)のカリキュラムでは、学校の進度にとらわれず、まずは“知ることの楽しさ”“、”学ぶことの楽しさ“を感じながら、学ぶ姿勢を身につけることを目標に進めていきます。学ぶことが習慣化されると、やがて子供たちの中に“意欲”が芽生えます。「もっと知りたい」「もっと先へ進みたい」そういった“意欲”は自然と「集中力」を育み、さらには「考える力」を養います。中には、そこからさらに高みを目指し、中学受験コースに切り替える生徒もいます。

高学年(4~6年生)のカリキュラムでは、子供たちの「やる気」と「集中力」を強化し、「思考力」を鍛えます。単なる暗記で終わらせることなく、身につけた「知識」を使い、論理的に「思考する」訓練を行います。そして、カリキュラムが目指すところは、①進学する中学校での学習効果を高めること、②高校受験において「行きたい高校を実際の受験校にする」そのチャレンジ精神を養うことにあります。

通塾例 M・Tさん

入塾時の様子
カリキュラム・指導方針
体験談・保護者からの声

内部進学カリキュラム

コース紹介

内部進学カリキュラム

附属中学への内部進学を希望している国立小学生・私立小学生を対象としたカリキュラムです。学校の授業内容の定着から、基礎学力養成、定期テスト対策、内部進学テスト対策等に至るまで、内部進学に関わるあらゆるサポートを行います。サポートは、教科に対する個別指導以外に、家庭学習管理や自習管理、さらには附属中学への進学前提の準備(先取り指導/英語・数学)も行います。また、「小学生テスト会」で実施する各種テスト・公開模試を利用し、実力測定を行うこともできます。使用するテキストは、塾用教材や中学受験専用テキスト、市販教材等を、学校で使用している教科書・副教材や各校で定めた内部進学基準のレベルに合わせて設定します。

通塾例 H・Mさん

入塾時の様子
カリキュラム・指導方針
体験談・保護者からの声

お問合せは、ご希望の校舎までお電話ください。【受付】13:30〜22:00(日祝除く)

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933