室長レター― 高田馬場校

『師走(しわす)の教室風景』

  12月の初旬からうれしい知らせが私のもとにたくさん届き始めていました。                                                      *
高校付属の中学校から、内部の高校へ進学する中学校3年生たちの内部進学が決まり、「合格の報告」が続々と私のもとに届いてきました。一般の受験生と比べて、一足早く高校への入学を決めた生徒たちの顔には、満面の笑みと、緊張から解き放された安堵感で満ち溢れていました。これまでの道のりは平坦だったとは言えない生徒たちも、やっと勝ち取った合格を素直に喜び、ホッとした表情で私に報告をしてくれました。
                                                     *
また、大学への内部進学を決めた高校3年生もたくさんいました。付属の高校から大学への進学決定の知らせが続々と届き、あこがれの大学生活を目前に胸を躍らせ、期待に満ち溢れる表情を見せてくれました。
                                                     *
高校への内部進学を決めた生徒たち、大学への内部進学を決めた生徒たちは、それぞれ3年間の日々の努力のたまものが実を結びました。受験勉強の成果を1日の試験で試される一般受験とは違い、3年という長い間、常に気を抜かず、定期テストできちんと成果出してきた積み重ねが、この合格につながりました。本当におめでとうございます。
                                                     *
教室にはもちろん、1月から2月にかけて行われる一般受験に向けて、必死に受験勉強をしている受験生たちもたくさんいます。内部進学で合格した生徒たちの「喜びの声」をふと耳にはさんだある受験生は言いました。
                                                     *
「おれもあの人たちのように合格できるように頑張ろう!」
                                                     *
と、一足早く合格を決めた受験生たちの後に続けと、気合を入れなおす姿も見受けられました。12月も残りわずかとなり、教室内は受験ムードムンムンという雰囲気になっています。
                                                     *
そんな中、私はというと、年末から行われる冬期講習と冬期合宿の準備で大忙し…。この冬休みに勝負をかける受験生たちが、最後の追い込みに勝負をかける「冬期講習」と「冬期合宿」の成功目指して、私も眦を決している!ところです。
                                                     *
これから受験本番をむかえる受験生の皆さん、ここからのラストスパートにかかっています。最後の力を振り絞り、最後まであきらめず合格目指して頑張ってください。そして、うれしい報告を待っています。頑張れ!受験生!

 

 

お問合せは、ご希望の校舎までお電話ください。【受付】13:30〜22:00(日祝除く)

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933

  • 木場校

    03-5665-2370