室長レター― 巣鴨校

『不安や緊張との闘い方』

12月も末です。稲門学舎でも冬期講習がいよいよスタートします。
本番に向けてラストスパートです。受験生の皆さんはもちろん、受験生以外の人も体調を崩さないように留意してくださいね。

毎年、受験生を送り出すこの時期になると、中には情緒不安定になる生徒も出てきます。
そんな折、講師の実体験を踏まえたアドバイスは、受験生にとって大きな励みになるものです。

以下は、以前は生徒として稲門学舎に通い、大学に進学し、今は稲門学舎で講師をしている先生と生徒の会話です。

生徒 「先生、もうすぐ受験日なのですが、受験会場で緊張を和らげるにはどうすればいいんですか。正直、不安です。」

講師 「僕自身が受験の時にしたことだけど…。
受験会場について、席について、筆記用具の確認をして…。
そして、自分がこの受験会場に来ることに尽力してくれた人、例えば、両親だったり、祖父母だったり。学校の先生や友達、塾の先生もそうだなぁ…、それらの 人の顔を思い浮かべては、『ありがとうございます。』って、感謝の気持ちを確認していったかな。
自分がこの一年、受験生で居られたのも、目標に向けて頑張り続けることが出来たのも、その人たちのお蔭だったからね。」

生徒 「確かに、振り返ってみると、私も色んな人に助けられてきましたね。もちろん先生にも。先生、ありがとうございます。」

講師 「どういたしまして。
それでね。感謝の気持ちの確認をしていくと、一つ良いことがあったんだ。
そうしているうちに、その人たちの笑顔とかが思い浮かんでね。
『あぁ、この人たちに喜んでもらう為に頑張ろう。』って気持ちが湧いてきたんだよね。
そして、緊張が和らいでいったって感覚だったなぁ。」

生徒 「ありがとうございます。当日に限らず、不安になった時は、実践してみます!」

後日、満面の笑顔と合格の知らせを持って、その生徒は報告に来てくれました。
担当の講師は、その生徒の笑顔が自信につながったと今も活躍してくれています。

いつも巣鴨校生の隣に
巣鴨校 室長 千石

お問合せは、ご希望の校舎までお電話ください。【受付】13:30〜22:00(日祝除く)

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933

  • 木場校

    03-5665-2370