室長レター― 巣鴨校

『夏を終えた自分を想像してみよう』

自宅裏の小学校で蝉が梅雨明けを宣言するように鳴き始めました。夏真っ盛りです。
稲門学舎巣鴨校でも、夏期講習で熱い授業が繰り広げられています。8月には、若干名ですが、空きがある時間帯もあります。“この夏に自分を変えたい”と思っている方は巣鴨校までお問い合わせください。

夏休みに入り、受験生以外の方は、部活や旅行などのスケジュールもいっぱいで、少しずつ時間を見つけながら学習に取り組んでいることと思います。
そして、受験生の皆さんは、夏前に立てた学習計画に沿って、日々の課題に取り組んでいることでしょう。

しかし、計画はあくまでも計画です。順調に進むことばかりではありません。様々な要因で、計画通りにいかないこともあります。

・計画通りに事が運ばない時もあることを知ること。
・そして、そういう時に、真剣に考えて行動を起こし、目的達成に一歩でも近づくこと。

これを、受験勉強を含めた日々の学習を通じて、皆さんに身につけて欲しいと私個人は考えています。

多くの人が、計画通りに行動しているうちに、計画そのものが目的化してしまうことがあります。これは、大人でも実際によくあることです。
計画通りにすることが目的になってしまうと、計画通りに進まない状況が生じた時に、混乱します。そして、行動が遅れ、本来の目標の達成に大きなビハインドを生じさせます。

計画は手段であって、目的ではありません。
計画が目的とならないように注意しながら計画を遂行していってくださいね。

常に計画を手段とするには、本来の目標を常に視野に入れておくことが肝心です。
夏前に立てた計画は、実際の大きな目標(志望校合格!!)に向けて、夏明けにはこうなっていたいという中間目標にもとづいていたと思います。

計画通りにいかない時はもちろん、計画通りに進んでいる時でも一度歩を止めて、夏休み明けの自分がどういうステージに立っているか、前向きなイメージを持って考えてみてください。目標がハッキリします。

今、イメージした夏明けの姿に、皆さんが到達していることを期待します。

いつも巣鴨校生の隣に
巣鴨校 室長 千石

お問合せは、ご希望の校舎までお電話ください。【受付】13:30〜22:00(日祝除く)

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933

  • 木場校

    03-5665-2370