室長レター― 巣鴨校

『秋は検定』

2学期が始まりました。
受験生は、スパートをかけ始めている時期です。
一方で、受験学年ではない皆さんは、中だるみに陥りやすい時期です。

目標が時間的に遠い先だと、日々の努力を後回しにしがちです。
しかし、後回しにして気付くと目標を見失ってしまいがち。

手近にチャレンジできて、長期的にも力が付く目標が欲しい。
そんな皆さんにオススメなのが、「検定」です。

検定」がオススメな理由は、
取得する為に、しなければならないことが、明確であること。
全教科、全範囲的なものではないため、努力しやすいこと。
資格証が手元に残ること。実際に入試で利用できるものもあること。

以上の3点です。

特にオススメは漢検です。
漢字の意味や成り立ちを意識することで、漢字が【書ける・読める】こと以上に、普段、何気なく暗記に頼ってきた理科や社会のキーワードの意味に気付けるようになるのがポイントです。
漢字の意味が分かると、理科や社会のミスが減り、総合力として点数が伸びる。
→お得です(笑)。

稲門学舎では塾生の皆さんに準会場として、漢検受検の機会を設けています。

ゴイトレの成果を試したい小学生、ワンランク上の高校受験を考える中学1・2年生、教養として語彙力をつけたい高校生。
漢検を受検してみてはいかがでしょうか。

                          いつも巣鴨校生の隣に
                            巣鴨校室長 千石

お問合せは、ご希望の校舎までお電話ください。【受付】13:30〜22:00(日祝除く)

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933

  • 木場校

    03-5665-2370