担任制とWEBシステムで学習管理

学習の進捗を管理する

評価・確認から始まる学習の管理

私たちは、生徒に努力を依頼する以上、その努力に対して、必ず評価し、確認することが大切だと考えています。それが、生徒自らの自己管理力を高めます。

目標達成のためには、生徒が合格へのルートを踏み外さないように、ルートを最適化しながら学習を持続させることが重要です。そのためには、目標と、やるべきことが常にスケジュールで一望できてこそ学習の進捗は管理できます。

1週間単位で学習プランの作成

週1回90分の授業で学力を伸ばすためには、残りの6日間の学習計画を、確実に実行することが大切です。

授業では、この1週間分の学習成果をチェックするところから始まります。これよって担任講師は、生徒の理解度を明確にし、無駄な解説を省き、しっかりと丁寧に教えるべきところにフォーカスして授業を進めます。授業終了時には、次回授業までの宿題と学習スケジュールを明確にします。

いつでもスマホで学習スケジュールが管理できる

稲門学舎では、アプリ対応のWEB学習管理システムを導入しております。

これにより、生徒一人ひとりの学習方針・宿題の内容・宿題の成果といった学習の進捗や、授業日・自習日、テスト日程といったスケジュールを共有でき、生徒は自身の学習スケジュールを簡単に確認できます。

生徒自身は今何をするべきか把握し、勉強の効率性を高めます。

担任制だからこそ実現可能

講師は、生徒の学習管理を実現するために担任制を基本としています。講師陣は、社会人講師と難関大学の学生講師から選べます。

また、授業は講師1人に生徒1人の1対1授業と、講師1人に生徒2人の1対2授業が選べます。

※1対2授業では、授業スケジュールを優先させることによって担任講師が代わる場合もあります。

講師陣にインタビュー

お問合せは、ご希望の校舎までお電話ください。【受付】13:30〜22:00(日祝除く)

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933

  • 木場校

    03-5665-2370