個別指導&自習制度

真の勉強を始めると、生徒たちはあることに気づきます。「勉強は、自分でやるものだ」ということに。目標を達成するためには、ある一定の学習時間と学習量が必須条件となります。したがって、授業がない日であっても教室に来て勉強をすることは、稲門学舎の生徒たちにとってもはや当たり前のことになります。さらに、稲門学舎で勉強を始めて生徒たちが気づくことがもう一つあります。それは、続けることの困難さです。また、思うように結果が出ない辛さです。それでも生徒たちが頑張り続けているのは何故か?その理由は、担任教師の存在です。『担任の先生の応援があったから、毎日塾に通って勉強が続けられ、志望校に合格できた!』『担任の先生やスタッフの方がいつも優しく声を掛けてくれたから、毎日楽しく自習に通えた』これら生徒たちの声が、そのことを物語っています。稲門学舎に通い始めると、学習習慣が劇的に変わる所以は、ここにあります。

自習制度の目的は3つ

授業イメージ

  1. 個別指導の学習効果を最大限に高めること
  2. 学習量を増やし学習習慣を向上させること
  3. 自立した学習方法を身につけさせること

個別指導の学習効果を最大限に高めさせるためには、『この問題を先生に教わりたい!』という気持ちで生徒が授業に臨んでもらうことが重要です。そのためには、生徒自身が次の授業までにしっかりと学習する必要があります。しかし、ただ漫然と「宿題」に取り組むだけでは。『分からなかった問題を解決したい!』という欲求が高まらない生徒もいます。稲門学舎の教室自習では、生徒に必ず「自習報告書」を提出してもらいます。これは、理解が不十分と感じたところを記入する報告書です。ところが、どこが分からないのか?なぜ分からないのか?を自分で表現することは意外と難しいことで、生徒たちも初めは苦労します。ただ、このちょっとした苦労が問題を解決するための重要な動機付けとなるのです。もちろん、この「自習報告書」は担当講師にフィードバックされ、次回の授業で生徒の意欲と高い理解力を生み出します。

自習報告書

自宅で学習すれば、『通塾時間のロスがなくて良いのでは?』というご意見もあります。もちろん、自立した学習習慣を身につけている生徒には教室自習を勧めておりません。しかし、自宅は教室と違って学習以外の環境も整っています。ちょっと休めるソファーやベッド、テレビやパソコン、ゲームやマンガ等・・・。 けじめのある休息であれば、短時間の気分転換は学習効率を高める効果もあり、否定はしません。ただし、受験は自分との闘いです。教室は、全員が学習している空間です。そこに身を置くことによって自然と学習量を増やし、学習習慣を向上させる目的があります。

成績を上げるためには、「テストで失点しない」ための勉強方法を身につけることが重要です。そのためには、今までの取り組み方を変えることです。例えば、70点を目指している生徒は、『少しくらい分からない問題があってもいいだろう・・・』という考えをもって学習に取り組んでいます。先ずは、この考え方を変えなければ70点以上は望めません。稲門学舎の自習制度は、教室自習の曜日・時間を生徒1人ひとりと約束して決めています。これにより、常に目標をもった学習に取り組ませ、目標達成に必要な学習計画の実行を生徒に意識付けさせています。また、定期テスト前などは、個別授業の前の時間に自習することを奨励し、その場で分からなかった試験範囲の問題をすぐに解決させています。あるいは、授業後に残って自習することも効果的で、授業で理解した内容を確実に定着させて、試験で『この問題、勉強したはずなのに???』といったことが無いように努めています。つまり、稲門学舎の自習制度は、今までの学習に対する取り組み方を改善させ、自立した学習方法を身に付けさせます。

自習制度の利用状況は学年によって異なりますが、現在82%の生徒が活用しています。定期テスト対策はもちろん、入試のような長期的な目標のために、継続した学習が必要な課題にも有効です。

Case1:中学1年生の通塾例(週3回)
~16:40 学校 学校 学校 学校 学校 (学校)
部活 部活 部活 部活 理科・社会
(160分)無料授業
16:40 ~ 18:10 教室自習
(90分)
18:20 ~ 19:50 数学個別授業
(90分)
20:00 ~ 21:30 教室自習
(90分)

この生徒の授業料(月謝)は13,800円

Case2:都立高校を志望する中学2年生の通塾例(週4回)
~16:40 学校 学校 学校 学校 学校 (学校)
部活 部活 部活 部活 理科・社会(160分)無料授業
16:40 ~ 18:10 教室自習
(90分)
18:20 ~ 19:50 数学個別授業
(90分)
英語個別授業
(90分)
教室自習
(90分)
20:00 ~ 21:30 教室自習
(90分)

この生徒の授業料(月謝)は27,000円

Case3:高校2年生の通塾例(週5回)
13:30 ~ 16:40 学校 学校 学校 学校 学校 センタープレテスト*年5回
16:40 ~ 18:10 教室自習 教室自習 数ⅡB個別授業
(90分)
教室自習 教室自習
18:20 ~ 19:50 教室自習 英語個別授業
(90分)
教室自習 物理個別授業
(90分)
教室自習
20:00 ~ 21:30 教室自習 教室自習 教室自習 教室自習 教室自習

この生徒の授業料(月謝)は39,600円

お問合せは、ご希望の校舎までお電話ください。【受付】13:30〜22:00(日祝除く)

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933