教師プロフィールを紹介

稲門学舎の教師たちは、生徒にただ勉強を教えればよいとは考えていません。勉強を通じて、早く一人前になって欲しいと願いながら指導しています。したがって、優しく接する時もあれば厳しく対応することもあります。生徒達の気持ちを思い遣り、生徒からの相談にアドバイスを与えながら、生徒が前に一歩踏み出せるようそっと背中を押す。稲門学舎の教師たちは、自身の体験と、これまで担当してきた生徒たちの指導経験、そして何よりも“熱い気持ち”を持って、生徒の指導にあたります。「最後まであきらめるな!」「自分を信じろ!」「受験をなめるな!」そんな教師たちの声を支えに、生徒は教師たちに信頼を覚え、時に憧れを抱き、さらには教師のその“熱い気持ち”に感動さえする。勉強は続けてこそ意味があります。稲門学舎の教師たちの圧倒的な存在感が、生徒にやる気を芽生えさせ、そして継続する力を生み出していきます。

教師のプロフィールを事前に紹介します

教師の卒業校グラフ

稲門学舎では、担任教師のプロフィールを事前にお伝えしています。稲門学舎の教師陣は、44%が大学卒者・大学院卒者で、56%が現役の大学生です。また、右記の円グラフは、教師陣の出身・在籍大学を表したものです。

稲門学舎は教師陣に“自信”があります。それは、単に教師陣の学歴の事だけを指しているのではありません。 稲門学舎の教師陣は、生徒にただ勉強を教えれば良いとは考えていません。勉強を通じて、生徒が自ら考え、行動ができるよう導き、早く一人前になって欲しいと願い指導をしています。なぜならば、教師たち自身が受験と言う大きな壁を乗り越える辛さを体験しており、なおかつ多くの受験生を送り出してきた経験があるからです。

教師一人一人の“本気度”が、生徒を刺激し、やる気にさせます。「自分を担当してくれる先生はどんな人なのだろうか」事前に教師のプロフィールをお伝えすることで、生徒の心には、教師の持つ“本気度”を受け取る準備が整います。勝負はすでにそこから始まっている、そう私たちは考えます。
*教師紹介ページに掲載している教師の大学名は在籍・卒業大学となります(一部中退で在籍証明書有を含む。)

稲門学舎の教師ラインナップ

実際に生徒たちが、稲門学舎の教師陣と出逢い、どのような刺激を受け、そしてどのように変化していったのか。それについては、生徒たちの生の声でお確かめください。

生徒に自信を持たせ、学ぶ楽しさに気づいてもらう。生徒自ら問題を発見し解決できる力を与え、やがては未来を担う大人へと導くことができる教師。それが、稲門学舎の目指す教師像なのです。稲門学舎の“教師力”を、ぜひ体験してください。

資料請求・無料体験授業のお申込みはご希望の校舎まで

  • 高田馬場校

    03-3205-8098

  • 巣鴨校

    03-5940-3369

  • 西日暮里校

    03-5850-2710

  • 王子校

    03-3927-8070

  • 板橋校

    03-5943-3125

  • 南千住校

    03-5615-3933

受付時間 13:30~21:30(日・祝日を除く)